県民性から分かる相性診断〜県民性の違いも、気になる人の都道府県との相性も当サイトでよ〜く分かります
★1ビットコインが0.07円の2010年に1万円分買って忘れていたら、今30万円の価値になり、両替したら400億円に!★
出身都道府県で異なる恋愛間、金銭感、仕事感、県民同士の相性診断など盛りだくさん。気になる人の出身県は?

TOPへ   ★毎月無料で旅行しながら不労所得を手に入れる方法★

青森県


コンビニが少なそうなイメージランキングが
goo ランキングから発表されてます。

1 青森県
2 島根県
3 沖縄県
4 鳥取県
5 岩手県
6 秋田県
7 北海道
8 山形県
9 徳島県
10 佐賀県


2008年度時点で最もコンビニが少なかったのは166店の鳥取県だったそうです。

続いて少なかったのが186店舗の島根県。

これは人口と比例しているようです。

今回(2009年)のランキングでは、
その島根県や鳥取県の2倍以上の426店舗を有する青森県の方が、
「コンビニが少なそう」と感じている人が多いという結果です。

北海道は、全国5位の2,506店舗を有するそうですが、
少なそうなイメージランキングでは7位となってます。



本州の北端に位置する青森県の「青森県といえば?」という質問に対し、
1位はリンゴだそうです。

青森県のリンゴの収穫量は全国1位で、
全国シェアは50%を超えています(2006年時点)。

青森リンゴは明治初期の頃から作られていたといわれており、
有名品種の「ふじ」は日本だけでなく、
世界でのブランド認知も高まってきているそう。

2位には東北三大祭りの中でも有名な青森ねぶた祭。

青森市で開催される青森ねぶた祭は、
昭和55年に国指定重要無形民俗文化財にも指定されました。

例年300万人もの人出があるとか。

祭りの会期は毎年8月2日〜8月7日です。

《津軽海峡》や《十和田湖》など、観光名所も上位に入りました。

(提供:gooランキング)


青森県相性診断

粘り強く付き合うほどにアジが出ます。

相性の良い県

 北海道、福島、東京、新潟

 ひたむきで堅実な青森県人には、
 同じく「粘り強さ」や「堅実さ」がキーワードの
 福島県人や新潟県人がよく似合います。

相性の悪い県

 茨城、栃木、千葉

 飽きっぽい茨城県人、ぶっきらぼうな栃木県人

 モラルに無頓着な千葉県人とは、何をやるにも難しいのです。



青森県は東北地方です。

でも、「九州」と同様、「東北」という一つのくくりで
語るのもかなり戸惑うほどの違いが見受けられるようです。

「ねぶた・ねぷた論争」

日本三大祭りの夏の有名なお祭りですが、

「ねぶた」か「ねぷた」かをめぐり、
今なお、青森市と弘前市で論争が続いているそうです。

青森市の「ラッセラー」のかけ声の「凱旋ねぶた」

弘前市の「ヤーヤドオ〜」のかけ声の「進軍ねぷた」

最初に新聞で「ねぶた」と紹介されたのが
論争の始まりだそうです。

「じょっぱり」という言葉がありますが、
津軽弁で頑固者の意味だそうです。

さすが、「じょっぱり」の青森県人

お互いに譲れないのですね。


青森県を一言で言うと、

「厳しい自然に裏打ちされたじょっぱり気質」


青森県人は男気にあふれます。

不正や不満、納得のいかないことに関しては、
上司にも立ち向かいます。

こつこつと粘り強く熱心に仕事するので、
ネゴシエーターとしてはピカイチです。

その分、出世競争からはずれたり、
他人の嫌がる仕事まで一人で抱え込んで、我慢してしまったりと、
損な役回りになることも多いです。

そんな青森の方たちとは、誠心誠意、
正面から向かい合うことが何よりも大切です。

 


青森県人は、何かにつけ不器用のようです。

大阪人のように強引に値切ることもできないし、
ビジネスライクに割り切ることもできません。

その代わり、「ゆるくない」という独特の言葉で、
値引きを要求します。

これは、「はっきりと言えないが、察してよ」という意味。

経済的に決して楽な思いをした時期がない青森県人は堅実で、
商売上、少々仲がいいからといって、気安くまけたり、
おごってくれたりはしないのです。


とにかく「じょっぱり」な青森県の方、
意固地になって素直になれない傾向があります。

自分が悪いと思っていても、簡単には謝れないので、
喧嘩をしたら、こちらから先に謝ってあげることです。

特に男性は、誠実なのに世渡り下手で、極度のテレ屋。

女性は逆にしっかり者の姉御肌が多いです。

少々堅物で厄介ですが、じっくり付き合うほど、
味が出てくる県民性です。

じょっぱりという言葉を知らなくても、
青森出身の方と友人の方、
「そう、そう」、「ある、ある」と心当たりあるのでは?

 


青森県のお国自慢

その1:男性の平均寿命ワースト1!

 女性も46位と、青森県人は日本きっての薄命。

 じょっぱり精神ゆえに、病気にかかっても我慢。

 気づいたときには手遅れ・・・なんてことも。

 厳しい自然環境や気候も影響しているのでしょうか?


その2:年上の人の言うことに従う人の割合

 青森県人との付き合いには、上下関係が肝心。

 自分を抑えてでも、年長者の意見に従う方がいいと
 考えている県民の割合が全国トップです。

 これも雪に閉ざされた長い冬を、一家円満に過ごすため?


厳しい自然に裏打ちされた「じょっぱり」気質

じょっぱり」とは、意地っ張りで、強情っ張り、
頑固で一途、辛抱強いなど、
青森県人の気質を表した言葉です。

陽気で積極的な津軽地方と、
物静かでおっとりしている県南部と、
性格は二分されます。


最新コメント
最新トラックバック
パソコン修理 新潟 (パソコン故障の修理とPC・OS操作トラブル解決方法)
新潟県のお国自慢
沖縄土産のシーサーの後ろ姿 (主夫ブログ・育児日記with3人の子供たち)
沖縄県人の基本性格
沖縄県の観光旅行での航空便による移動について (日本国内の宿泊・日帰り観光旅行ツアーガイド)
沖縄県人の基本性格
秋田と交流 (教育からみた日本の現状と未来: 秋田と交流)
秋田県人の基本性格
県の無能役人出て来い(大激怒) (シナモンガールは木製の夢を見る 県の無能役人出て来い(大激怒))
秋田県人の基本性格
自殺の多い都道府県 (自殺の多い都道府県 (サイエンスものおきば))
コラム〜秋田県(1)
秋田県の自殺 (田舎へ帰ろう! : 秋田県の自殺)
コラム〜秋田県(1)
三原山火口「死の立会人」 (ぽらん日記 ??雨宮農園の日常??: 三原山火口「死の立会人」)
コラム〜秋田県(1)
秋田大学が自殺予防のスペシャリストを育てる「自殺予防学」を開始 (秋田大学が自殺予防のスペシャリストを育てる「自殺予防学」を開始)
コラム〜秋田県(1)
■■■ 書 籍 ■■■