県民性から分かる相性診断〜県民性の違いも、気になる人の都道府県との相性も当サイトでよ〜く分かります
出身都道府県で異なる恋愛間、金銭感、仕事感、県民同士の相性診断など盛りだくさん。気になる人の出身県は?

TOPへ  
トップページコラム私も子供の視力検査の結果でショックを受けた一人です!

コラム


アイ・トレーニング 視快研 小牧店で、
アイ・トレーニング公認のインストラクターをしている
田中 謹也という方がいます。

アイ ・トレーニングの視力向上プログラムというのは、
NPO「日本視覚機能向上研究所」の人体メカニズムに対する研究と、
多く実験・検証を繰り返した末に完成した科学的トレーニングプログラムです。

NPO「日本視覚機能向上研究所」というのは、
視覚からの情報収集力と人間のパフォーマンスの関係性を解き明かし、
視覚機能向上の方法を研究する非営利法人です。


その田中 謹也さんからのメッセージです。

〜 ここから引用 〜

日本では、4月の新学期に必ず身体検査で視力検査をして、
その時に視力1.0未満のお子さんには、
治療勧告と言って、「眼科に行ってください」という通知が渡されます。

その結果、毎年4,5,6月は当店の店舗や商材の売り上げが急増するのですが、
今年は、運動会が終わって学校行事が一服したこの時期、
ほとんどの小学校で視力検査が行われ、
4月と同じように、お子さんの視力低下を知らされている親御さんが、
ショックを受けて、何とかお子さんの視力をよくする方法はないかと、
切実になって探していらっしゃるようです。

さらに、在校生のみならず、小学校に入学する幼稚園児を対象に、
就学児検診も行われているようで、

5,6歳児のお子さんにも1.0未満のお子さんには、
眼科に行くように治療勧告が出されています。

こちらが、お子さんの視力低下を知らされて、
切実になっていらっしゃる親御さんから、
最近届いたお問い合わせ内容です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■氏名: ○○ ○○
■メールアドレス: ○@yahoo.co.jp
■年齢(学年)(フリー01): 6歳
■右目 視力(フリー02): 0.1
■左目 視力(フリー03): 0.1
■6才時の視力(フリー04): 0.1
■視力低下しはじめた時期(フリー05):
はっきりわからない、就学前検診にて発覚
■お問い合わせ内容(フリー06):
病院で診てもらった結果では病気による近視ではない。
目の使い過ぎによる近視であろう。との事でした。
自分も強度近視、乱視があるのでいずれ・・・と覚悟していたが、
あまりにもその日が早く、ひじょうにショックをうけました。
女の子ですし、やはりメガネはちょっと・・・です。
せめてメガネなしまで。さらにそれ以上に回復できれば。
と思い藁にもすがる思いでメールさせていただきました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

このように切実な方がたくさんいらっしゃるのですが、
治療勧告の指示通り眼科に行ったからと言って、
実は、視力を上げてもらえるわけではありません。

眼科は目の病気を治してもらうところであって、
近視は病気ではないですし

当然、視力センターではないので
視力を上げるくれるサービスはしていないのです。

近視に対して、
眼科治療の限界を認めている現役の眼科医のお母さんがいらっしゃるのですが、

是非、こちらをご覧ください。

このように、
他人のお子さんには目薬を処方し、
駄目だったらメガネを掛けさせていたのですが、
実際、自分の子供なると藁をもつかむ思いで、
何とかしたいという気になり、

こちらに相談されお子さんの視力を回復させている、
眼科医のお母さんがいらっしゃるんです。

また、

昨日あたりから、ミクシーや忍者ツールなどのバナー広告に
視力回復を謳った、一台10万円以上もする
高価な超音波治療器の広告が、

ネットジャックしておりますが、
あきらかにその需要を狙ったもののようです。

が、しかし、この治療器を使うとどうなるか。

こちらはレーシックを10年前に行い
この超音波治療器やマジカルアイ、ピンホール眼鏡など
当店でお勧めしている方法以外の方法をすべて試した結果

レーシック後、
1.2から右0.1、左0.3まで落ちてしまった主婦の方の問診票です

右上の紙は、近視の度合いを測るオートレフという機械で測った結果なのですが、

丸で囲んである (L)-0.5 という数字は、

すでに近視になってしまっていて、
はっきり見える距離が2メールという意味です。

また

-1.5

という数字は乱視もひどくなっていて、
ものが二重に見えているということを意味します。

レーシックをしたにもかかわらず、
近視も乱視もひどくなっていらっしゃるのです。

こういった方は時々いらっしゃいますが、

このように、当店に来店される方のデータから
視力をよくしようと熱心にこの治療器で眼球を圧迫すると
乱視になる可能性が高まるのではと私は判断しております。

また、価格も12万円ととんでもなく高価です。

それに比べて当店の商材は15800円で約9分の一の費用ですみますし、

より安全に、さらに、万が一、全くよくならなかったら、
返金保証もしているので、
安心してご紹介いただける商品になっております。


実は

私の二人の息子も5歳の時、一時視力0.8しかなくショックを受けましたが
アイトレーニングで1.5に回復し、
今年、中3と小6ですが今でも、視力1.5以上をキープしております。

初めて子供の視力低下を知ったときに、
どういう対応をしたかが、その子の一生を決定してしまう、
といっても過言ではないようなのです。

お子さんの視力低下を突然知らされ、
ショックを受けていらっしゃる方に

10万円もの大金を使わなくても、
視力がよくなる方法があることをお伝えしたいですし、

子供の視力低下に気づいてあげられず、
親として失格ではないかと思い詰めていらっしゃる方の力に、
少しでもなりたいと思っております。


アイトレーニング 
公認インストラクター 田中謹也

〜 ここまで引用 〜


実は、私の子供は現在中1ですが、5年生の時から
すごくいい加減にトレーニングを続けています。

「きちんと毎日やりなさい」と父が熱く語っても、その時だけです。

でも、成長に合わせて急速に低下すると思われていた視力は、
多少の回復後、悪くならずに維持できています。

いいかげんにやって維持できるって、何か効果というか力を感じます。

・眼鏡を買っても解決にも解消にもなっていない。
・レーシックや効果な器具には手が出ない。

こんな不満や不安を感じる中、
信じてやってみたい冒険のできるものでした。

私もたまに自宅でトレーニングしますし、
学校でも職場でも自分で簡単にできるマッサージは、
誰が体験しても気持ちいいと感じると思います。


お子さんを持つ保護者の方へ、私からお願いがあります。

別に、このトレーニング方法は、
視力回復へのきっかけや手段にすぎないのですが、

・現在、お子さんに無理強いしているものがあり、
・しかも、それに対してお子さんがストレスを感じており、
・さらに、お子さんの視力が低下しているとしたら、

ちょっと立ち止まって、お子さんと保護者にとって何がベターなのか、
考え直してみてください。

我が家では、このトレーニング方法を検討するにあたり、
「子供がストレスを感じているものがある」ということを発見しました。
そのストレスの始まりと視力低下の進行が同じだったのです。

視力回復というのは、原因にも治療法も多面性があります。

このトレーニング方法は、そのあたりも含めて、
フォローしていただくことに企業価値があると思いますし、
メールで相談に乗っていただき、アドバイスをいただいた
小牧店のインストラクター田中 謹也さんにも価値を感じた次第です。

1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法〜自宅トレーニングセット・CD−ROM,メールサポート付〜
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
■■■ 書 籍 ■■■